お問い合わせ
お役立ち情報
資料請求
マクロマン 無料ダウンロード
お問い合わせ

エラー時の処理

このコマンドは何をしますか?

このコマンドは、エラーが発生した後に何をするかを指定します。

このコマンドはいつ使用しますか?

エラーが発生したときにスクリプトがどのように動作するかを定義する場合は、このコマンドを使用します。

コマンドパラメータ

パラメータの質問 入力するもの サンプルデータ 備考
エラーが発生した場合に実行するアクションを選択します エラーが発生したときに実行するアクションを選択します。 エラーが発生した場合は処理を停止してスクリプトを終了するか、処理を続行してスクリプトの実行を続行します コマンドを使用すると、行番号でエラーが発生したかどうかを指定してテストできます。その機能を使用するには、処理の続行を指定する必要があります
コメントフィールド(オプション) このコマンドまたは必要に応じてこのコマンドの必要性を説明する可能性のあるカスタムコメントを入力するためのオプションのフィールド 私はこのコマンドを使用して... オプション