お問い合わせ
お問い合わせ

スクリプト実行(予約実行)

マクロマンではスクリプトをタスクスケジューラーに登録し、実行させることができます。

※ただし、登録できるスクリプトは「My Scripts」ファイル内に保存されているxml形式のファイルに限ります。

「計画実行画面」はアクションバーにあります。「計画実行画面」のアクションバー

 

 

「計画実行画面」説明

「計画実行画面」

 

No 説明

1

ダブルクリックをするとPCのタスクスケジューラが開きます。

2

スケジュールを設定状況
タスク名:タスクの名前
最終実行:最後にこのスケージュールが実行された日時
最終実行結果:最終実行の結果 ※0なら成功
次回:このスケジュールが次に実行される日時
アクティブ:スケジュールの実行状況
※実行されるとFalseがTrueにかわる
Update:表示されているボタンをクリックするとその状態になる
※enableが表示されている時は無効
※disableが表示されているときは有効
3 スケジュール設定
スクリプト名:スケジュールを設定したいスクリプトをリストから選択します。
※「My Scripts」ファイル内に保存されているxml形式のファイルのみ
開始日:スケジュールの開始日時
終了日:選択するとスケジュールの終了日時が設定できる
終了しない:選択するとスケジュールを無限に繰り返し実行できる
実行間隔:繰り返す頻度
追加:クリックするとスケジュールが追加か上書き保存されます。