お問い合わせ

全体

Q1. 指定の時間に自動で実行することはできますか?

スクリプトメニューの計画実行から設定できます。

Q2. タブ区切りのテキストファイルを開くことはできますか?

プログラム・プロセスコマンドのプロセスの開始で開くことができます。

プロセスの開始のマニュアルはこちら

Q3. コマンドの実行速度を遅くする方法があれば知りたいです。

設定ボタン>自動化設定タブ>コマンド実行間のデフォルトコマンド遅延時間のミリ秒数で変更可能です。

 

または、「一時停止」を入れてみてください。

一時停止のマニュアルはこちら

Q4. エラーが出る

エラーが出る原因はさまざまですが、エラーの種類として多いのは「コマンドの不備によるエラー」「環境によるエラー」です。

エラーが出たら、下記の代表的なエラー原因を確認してみてください。

 

【コマンドの不備によるエラー】

スクリプト名・インスタンス名・変数名などの文字列が不適切である事で起こるエラーで、

よくある不適切な一例は以下です。

  • インスタンス名が一連の処理に複数のインスタンス名を定義している
  • 環境依存文字等を用いている
  • コマンドの各入力の値が、全角になっていたり半角になっていたりする
  • 余分なスペースが入力されている
  • 余分な改行が入力されている

 

【環境によるエラー】

  • 開発時と実行時でのPC環境の変化
  • PCのアップデートによる影響
  • アプリケーションの仕様変更による影響

 

上記以外にもエラーの原因となりうる事はたくさんあります。

上記のどれにも該当しない場合は、是非ユーザーコミュニティサイトを訪ねてみてください。

マクロマンユーザーが回答してくれるかもれません。

※ユーザーコミュニティサイトの利用料は無料です。

Q5. 設定した秒数通りに動いていない気がする…

各コマンドごとの秒数の単位は正確ですか?

例:一時停止コマンド→ミリ秒 1秒を設定したい場合”1000”と入力する必要があります。