パートナー募集
お問い合わせ
パートナー募集
お問い合わせ

交通費精算(はじめに)

チュートリアル応用編で学習できること

ファーストステップガイド、チュートリアル基本編で簡単な操作はご理解できましたか?

  チュートリアル応用編では、より業務イメージに近いスクリプト作成を学びます。

 

 

事前準備

こちらから必要なファイルをダウンロードします。

  ダウンロードしたファイルをデスクトップに保存してください。

 

 

スクリプト概要説明

交通費精算_テンプレート.xlsx の出発地から到着地までの運賃を

YAHOOJAPAN 路線情報サイト(https://transit.yahoo.co.jp/)

にて検索し、ルート1の片道金額をExcelJ列へ転記します。

※注意 J列にはには予め関数が設定されているので、数字のみ入力すること

        (“円“を取り除く処理をしてから、Excelへ値入力するスクリプトを作成すること)

交通費精算テンプレート

Yahoo!JAPAN路線情報サイト検索画面

路線情報検索結果

 

 

 

 

 

 

RPA化の手順

業務をRPA化する上でとても大切なことは、スクリプト作成の前に処理の詳細なフロー(流れ)を作成することです。

この交通費精算チュートリアルも、

①処理の詳細なフローを考える

②スクリプトを作成する

という順でRPA化していきましょう。